富士ビジネス株式会社様 メールマガジンの購読率把握

導入時のポイント

1.メールアドレスとインターネット環境があれば、誰でも利用できる
2.簡単で、安く、安全に送れる(通信は暗号化されているので安心)
3.情報やデータの「見え方、見せ方」にこだわり、伝えたいことを的確に伝えられる

活用方法

この度、コクヨS&T(株)から @Tovas の紹介を受け、営業部門や設計部門でどのように @Tovas をテスト活用していけるかを検討し、営業部門では、お客様向けの新製品情報や各種キャンペーン(カラーパンフレット)のご案内、設計部門ではレイアウト図面(大容量データ)のやりとり等にテスト活用しています。
また、当社ではお客様向けに新製品情報等を盛り込んだメールマガジンを定期的に配信しておりますが、今月創刊3周年を迎えるにあたり、@Tovasを利用した配信に切り替えたことにより、従来白黒のテキストデータだった原稿を、製品の写真を盛り込んだカラー原稿に仕上げて配信できるようになりました。

<当社メールマガジンのお問い合わせ先>
富士ビジネス株式会社 CSセンター(メールマガジン編集局)
E-mail:
TEL:0120-765-412(平日9:00-18:00)

なお、この @Tovas の ASP サービスは、今月7月からフェーズ1のサービスが本格的に始まりますが、段階を踏んでフェーズ3までの展開が計画されており、今後ますます、ビジネスシーンでの幅広い活用が期待されています。
当社でも、各フェーズに応じた活用方法を部門ごとに研究していきたいと思います。
今後は、当社でのテスト活用だけでなく、お取引頂いているお客様に @Tovas の良さを幅広くご紹介させて頂く予定です

導入事例 index

@Tovasに関するお問い合わせ

受付時間:平日10:00~17:00

ページトップへ戻る