ソフトバンク BB株式会社様 午前中に集中する1日1000枚のFAX送信を420分から30分へ短縮

自動FAX送信を「@Tovas」へ移行
午前中に集中する1日1000枚の送信時間を420分から30分へ劇的に短縮

ソフトバンクBB株式会社(以下ソフトバンクBB)は、ソフトバンクグループの事業会社4社の合併により2003年に誕生した、国内最大級のIT流通事業会社である。同社では、発注書などを中心に毎月約2万枚(1000枚/日)の帳票システムをIBMのSystem i からFAX送信していたが、2008年よりその仕組みをコクヨS&T株式会社が提供する「@Tovas」に移行することになった。

ソフトバンクBBが自社運用していたFAX送信体制から、新たなアウトソーシングサービスの利用に踏み切ったことで、送信時間は劇的に短縮。同社を悩ませていたシステム障害が一切解消され、1日の送信時間がそれまでの420分から30分になるなど、その業務改善効果は現場で高い評価を得ているという。

概要

  • 導入の背景 自社運用FAXシステムの保守切れ 老朽化、処理量増大に起因する障害の多発
  • 導入の経緯 10社以上の製品を比較検討 送信時のパフォーマンスを評価し「@Tovas」を採用
  • 導入の効果 1日1000枚のFAX送信時間を420分から30分へ劇的に短縮 業務改善効果も
  • 成功要因  UT/400 i-PDC(IBM i 連携ソリューション)で帳票をPDF化 さらなるデータ活用へ 

softbankbb

お客様プロフィール

ソフトバンクBB株式会社

設 立:2003年
資本金:1,203億100万円
社員数:5,500名

ソフトバンクグループの事業会社4社の合併により、2003年に設立。「Yahoo! BB」をはじめとするブロードバンド・インフラ事業のほか、ソフトバンクの創業ビジネスであるコマース&サービス事業を継承。20年以上の実績と、年商約2,700億円のセールスパワーを持つ国内最大級のIT流通事業会社。

[URL] http://www.softbank.jp/corp/group/sbb/

関連ページ

導入事例 index

@Tovasに関するお問い合わせ

受付時間:平日10:00~17:00

ページトップへ戻る