伝票@Tovas(帳票生成、配信機能)

伝票@Tovasなら、
帳票生成から配信までを完全に自動化

『伝票@Tovas』は、「帳票生成から配信まで」をクラウド上で自動化するサービスです。見積・注文・請求など、一連の帳票関連業務における「帳票生成の自動化」と「インターネットFAX、ファイル(データ)による帳票配信」を自社の業務システムのように利用可能 。クラウドなので最低限のコストで構築・運用が可能です。

伝票@Tovasでできること システム概要 導入事例

伝票@Tovasでできること

Before
  • 帳票の枚数が多く、作成から印刷、送付と処理に手間がかかる。郵送など、送付にかかる費用も削減したい。
  • 送った帳票が、相手先にしっかり届いているかがわからない。不達に気づかず業務に支障が出ることも・・・
  • システム導入のコストは最小限に抑えたい。人員に限りがあり、運用に手間がかかるシステムは使えない。

After
  • 元データをアップロードするだけで、帳票生成から仕分け、配信までを自動的に実行!・通知メ ールとマネージャー機能で送信エラーを確認!相手先に確実にお届けできます。
  • クラウドサービスなので、帳票の種類や送付先の増減にも柔軟に対応!
  • 自社で同様のシステムを構築・運用するのに比べ、20分の1のコストで利用可能!
  • さらに!紙の帳票類を電子化すればコスト削減になるだけではなく、環境にもやさしい!

システム概要

CSVデータからPDF帳票を自動生成

元となるCSVファイルをブラウザからアップロードするだけで、あらかじめ登録されたフォームにデータを流し込み美しいPDF帳票を生成します。すでにお持ちの帳票フォームからの変換作業もお受けしています。

帳票データを、相手先ごとにFAXおよび電子メールで配信

データのヘッダー部分に送信先情報を記載することで、送信先ごとに分割されたPDFファイルを生成。仕分けの手間がかかりません。送信方法も送信先ごとにFAX、ファイル送信と同一システムで使い分けが可能です。

最低限のコストでスピーディーに導入可能。安心・安全なクラウドサービス

機器の購入や運用の負担がなく、導入期間もかかりません。送信先や帳票類の増減、季節ごとの変動にも柔軟な対応が可能です。システムのセキュリティも常に最新に保たれており、安心してご利用いただけます。

さらに!CSVの添付機能で2次加工用データの同時送付も可能

PDF帳票に加え、CSV形式のデータを生成・送信が可能です。業務システムへの取り込みや表計算ソフトを用いた2次加工が可能なCSVデータを帳票イメージと共に送付することで、自社だけではなく相手先も含めた帳票関連業務全体の最適化をサポートします。

元データ(CSV指定フォーマット)を「伝票@Tovas」にアップロードするだけで、宛先ごとにデータを仕分け自動的に配信します。生成するデータはPDFのみ、PDFとCSVの同時生成、CSVのみの3パターンから、宛先単位で指定が可能です。

生成したCSVデータは、@Tovasのファイル送信および私書箱送信機能によりお届けします。PDFデータは、これまでの伝票@Tovasと同様にFAX送信も選択できます。

導入事例

アイミー株式会社様「納期回答システム」に採用

*総務省後援 ASP・SaaS・クラウドアワード2011 ユーザー部門「ベスト連携賞」受賞

@Tovasに関するお問い合わせ

受付時間:平日10:00~17:00

ページトップへ戻る