導入事例

服部株式会社様

file

請求書・納品書をWEB配信に切り替え、作業時間120時間!送付コスト20分の1に削減!

請求書の送付コストが20分の1に!月間2000枚の請求書・納品書をWEB配信に切り替え年間100万円のコスト削減をめざす

服部株式会社(以下、服部)は、納品書と請求書を月に2000通以上お客様に郵送し、それが大きな負担となっていた。コクヨと導入パートナーである富士ゼロックス愛知株式会社(以下、富士ゼロックス愛知)は送付業務の効率化に「@Tovas Master+」を提案。郵送をWEB配信に切り替えたところ、作業時間が年間120時間削減し、1通あたりのコストも20分の1に削減。取引先への書類送達の迅速化と担当者の負担軽減を実現したという。

 

概要

  • 導入の背景 月2,000枚の請求・納品書を2名で郵送、業務負担解消プロジェクトが始動
  • 導入の経緯 システム連携による作業効率性と圧倒的なコスト削減効果が採用の決め手に
  • 導入の効果 年間作業時間が120時間、送付コストが1通あたり20分の1に削減!
  • 今後の展開 ビジネス活況を機にWEB配信を促進。他の書類や図面にも広げ効率化を図る

お客様プロフィール

服部株式会社

設 立:1872年1月
年 商:6,000万円
従業員数:80名

1872年創業。国旗、トリバナ(洋式のぼり)、エアロバナー(デザインのぼり)、幕、広告宣伝資材など市場動向に合わせたさまざまなフラッグ、POP製品全般の製造および海外からの原材料の輸入、製品の輸出入を手がける。

[URL] https://www.hattoribana.co.jp/

詳細資料ダウンロード

関連ページ

まずはお気軽にご相談ください。

まずは説明を聞くだけという方も、具体的な導入プランの提案が欲しいという方も是非お問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ
0120-594-550
受付時間:平日10:00~17:00
現在感染症拡大予防として在宅勤務実施中のため、お問合せはメールをご利用ください