ご利用までの流れ

お客様の課題解決に向けた
6ステップ

@Tovasをご利用いただくまでの流れをご紹介しています。
トータル6ステップで、課題解決に最適なプランをご提案いたします。
お客様に寄り添いながらご支援させていただきます。

  • STEP 01

    ご相談・ヒアリング

    専任担当者がお客様の帳票の配信業務に関するお困りごとや業務課題について、@Tovasの機能のご説明を交えて1時間程度のヒアリングをさせていただきます。

    ヒアリングの一例

    実態把握現状の配信業務で課題に感じていることは何なのか
    帳票の種類どのような帳票を利用しているのか
    現状の送信数月間どれくらいの帳票数を送信しているのか
  • STEP 02

    課題解決のご提案・
    コストメリットのご提案

    ヒアリングを踏まえてお客さまの業務課題を解決する最適なプランをご提案いたします。また手作業で行っていた業務が@Tovasを導入することでどれほどのコストメリットが生まれるのかご提示します。

  • STEP 03

    ご契約

    提案内容にご同意いただけたら「注文書」「申込書」「サービス利用規約」にご記入のうえ専任担当者へお送りください。最短2営業日以内でライセンスを発行します。

  • STEP 04

    システム連携の設計・構築

    お客様がご利用中の上位システムと@Tovasを連携するため、弊社のシステム連携パートナーが担当するシステム設計・構築をご支援いたします。

    連携製品はこちら

  • STEP 05

    テスト運用

    ご安心して@Tovasでの配信に切り替えを行うため、既存の運用と並行して一定のテスト運用の期間を設け、問題なく配信されるかを検証いたします。テスト期間はお客様のご要望に合わせて柔軟に対応します。

  • STEP 06

    本番運用開始

    サービスの提供を開始いたします。本番運用開始後は、安心してご利用いただけるようお客様に寄り添ったサポート体制を用意しています。お困りごとや不明点は電話やメールにてご相談ください。

まずはお気軽にご相談ください。

まずは説明を聞くだけという方も、具体的な導入プランの提案が欲しいという方も是非お問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ
0120-594-550
受付時間:平日10:00~17:00