イベント・セミナー

開催概要

2020年から始まるISDN回線廃止!システム対応は大丈夫?

流通BMSをはじめとするEDIシステムの普及が進む中、NTT東日本およびNTT西日本では、2020年後半からISDNサービス「INSネット」のディジタル通信モードを終了し、現在の公衆回線網(PSTN)をIP化することを予定しています。そのため、現在INSネットを前提としたシステムを使用している企業は、対応を迫られています。

本セミナーでは、ISDN回線廃止とそれを取りまくEDIの最新動向を解説するとともに、これからEDIをはじめたい方におすすめの、安価ですぐに使えるEDIサービスを合わせてご紹介します。また後半では、すでにEDIを導入した、あるいは導入を検討している方に向け、EDIに乗せられないFAXや郵送の帳票配信業務を効率化する方法について取り上げます。事例やデモンストレーションを通じて、システム対応の具体的な進め方や、移行後の効果を解説します。

タイトル EDIとFAX業務のサービス活用&成功事例セミナー
~2020年から始まるISDN回線廃止!システム対応は大丈夫?~
主催 株式会社TOKAIコミュニケーションズ、コクヨ株式会社
日時 2016年10月6日(木) 15:00 ~ 17:00 (14:30受付開始)
※参加費無料(事前のお申込が必要です)
※同業者様のお申込は、お断りさせて頂く場合がございます。
会場 コクヨ 品川オフィス (※オフィス正面、総合受付よりご入場ください)
住 所: 〒108-8710 東京都港区港南1-8-35 <アクセスマップ>
最寄駅: JR各線/京急線 品川駅港南口 徒歩3分
内容 15:00~15:40
EDIを取り巻く環境の変化、クラウド活用の流れ
 ・ISDN回線廃止に向けた動きとEDIの現在
 ・EDIにおけるクラウドサービス活用
月額3万円からの安価なEDIサービス「JFT/SaaS」
 ・まずはEDIをクラウド化。取引先とは現在と同じ通信回線を利用し、
  2020年問題にも簡易に対応
 ・製造業導入事例|EDIリプレイスを安価に実現
  運用コストを下げ、耐障害性の向上を実現

株式会社TOKAIコミュニケーションズ

15:40~15:50

- 休憩 -

15:50~16:30
「取引先にはFAX・郵送、自社内業務はゼロ」を実現するクラウドサービス活用法
  EDIとの並行利用に最適な帳票配信サービス「伝票@Tovas」のご紹介

 ・100%のEDI化は難しい?なくならないFAX、郵送の業務を効率化するヒント
 ・CSVからのPDF帳票生成、配信の自動化を行うクラウドサービス「伝票@Tovas」
 ・導入事例|購買から発注、請求、支払まで、一連のプロセスを大幅に電子化し
  生産性を向上、年間コストを約60%削減。

コクヨ株式会社

16:30~16:50
システム連携・デモンストレーション
 ・「JFT/SaaS」と「伝票@Tovas」の連携方法を、デモンストレーションを交えて
  ご紹介します

株式会社TOKAIコミュニケーションズ

16:50~17:00

- 質疑応答 -  ※終了後、個別のご相談にも対応いたします。 

こんな方に
おすすめです
・ISDN回線の廃止に伴ない、どのようにシステム対応をすればいいか知りたい方
・流通BMSをはじめとするEDIを導入したいが、なるべくコストを抑えたい方
・EDIは導入したものの、FAXや郵送の業務が残っていて効率化したい方

まずはお気軽にご相談ください。

まずは説明を聞くだけという方も、具体的な導入プランの提案が欲しいという方も是非お問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ
0120-594-550
受付時間:平日10:00~17:00
現在感染症拡大予防として在宅勤務実施中のため、お問合せはメールをご利用ください