3/16(木)開催『FAX受発注業務をペーパーレス化&クラウド化』セミナー(東京)

「プラスα」の機能で改善効果を高めた成功事例もご紹介!

受発注の場面では、注文書や納品書、請求書など多くの帳票の入出力が発生します。本セミナーでは、その中でも業務に欠かせないFAXインターフェースに注目。「紙が多く、効率化のためにペーパーレス化したい」「リプレースを機にクラウド化を検討したい」「自社保有システムだと運用負担が大きい」「手作業のFAXは業務負荷が大きく、また誤送信のリスクもあるのでなくしたい」といった課題を、クラウドサービスの活用で解決する方法を解説します。

また、システムリプレースを「周辺業務の見直しもあわせて行う絶好のチャンス」ととらえ、システムの単純な置き換えにとどまらず、OCRや電子化といった「プラスα」の機能を取り入れて効果を高めた事例もあわせてご紹介。システム部門とユーザ部門双方の業務を「ラク」にするFAXシステムの構築に、この機会をぜひご活用ください。

開催概要

タイトル FAX受発注業務をペーパーレス化&クラウド化
~「プラスα」の機能で改善効果を高めた成功事例もご紹介!~
主催 三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社、コクヨ株式会社
日時 2017年 3月 16日(木) 15:30~ 17:00 (15:00受付開始)
※参加費無料(事前のお申込が必要です)
※同業者様のお申込は、お断りさせて頂く場合がございます。
会場 コクヨ 品川オフィス (※オフィス正面、自動ドアよりご入場ください)
住 所: 〒108-8710 東京都港区港南1-8-35 <アクセスマップ>
最寄駅: JR各線/京急線 品川駅港南口 徒歩3分
内容 15:30~16:10
クラウド型サービスの利用とオンプレミス型システムの導入の違い
OCR、イメージ管理表示でインプット業務を省力化「MELFOS on Demand」
・受発注業務に「OCR」、「イメージ管理・表示」を活用し、エントリー業務を効率化
・サービス利用することで、システムやOS更新対応が不要に
OCR、イメージ管理表示 事例紹介、デモンストレーション
・種子/苗木卸売業|FAX受信+ハガキ OCRでエントリー処理枚数/人が200枚→400枚へ
・食品製造業   |定型・非定型帳票 OCRとイメージ管理・表示機能で増員することなく
                    処理能力を向上、顧客満足度向上

三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社

16:10~16:15

- 休憩 -

16:15~16:55
締め日に集中するFAXもクラウドでラクラク送信「@Tovas」
 電子への移行、郵送アウトソーシングの活用で継続的な業務改善を実現

・特定の締め日・締め時間で増減する送信量をサービスで吸収
・同一システムでファイル送信も郵送も!最適な手段を組合せ継続的な業務改善を実現
送信+電子化事例紹介、デモンストレーション
・FAX送信 | PCFAXからのリプレイスで送信時間を10時間から30分に短縮
・電子配信| 「適材適所」の電子化で年間コストを約60%削減

コクヨ株式会社

16:55~17:00

- 質疑応答 -  ※終了後、個別のご相談にも対応いたします。 

こんな方に
おすすめです
受発注業務にFAXを利用されている業務部門の方
FAXシステムを管理されているシステム部門の方
FAXのクラウド化、電子配信への移行をすすめたい企業様

@Tovasに関するお問い合わせ

受付時間:平日10:00~17:00

ページトップへ戻る