イベント・セミナー

開催概要

電子帳簿保存法 対応後の課題と業務改善

近年、電子帳簿保存法はスキャナ保存による要件緩和を中心に、ペーパーレス・コスト削減を促進させる動きが出てきています。しかしながら、電子帳簿保存法に対応したとしても、その後の業務内容の変化や負荷増についてはあまり議論されていません。

本セミナーでは同法の概略と現況を解説するとともに、経理部門・財務部門・経営者様向けに同法対応後に直面する課題を
想定した業務改善策をご紹介致します。

タイトル 電子帳簿保存法・スキャナ保存への対応と
経理・財務部門の業務改革手法 実践セミナー
主催 JBアドバンスト・テクノロジー株式会社、NTTデータビジネスブレインズ株式会社、
コクヨ株式会社
日時 2017年 8月 23日(水) 14:30 ~ 17:15 (14:00受付開始)
※参加費無料(事前のお申込が必要です)
※同業者様のお申込は、お断りさせて頂く場合がございます。
会場 JBアドバンスト・テクノロジー株式会社
川崎事業所 セミナールーム
住 所: 神奈川県川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館20階 <アクセスマップ>
最寄駅: 京浜急行 京急川崎駅西口より徒歩5分
    JR川崎駅西口より徒歩7分 
内容 14:30~14:35

- ご挨拶 -

14:35~15:15
電子帳簿保存法・スキャナ保存制度の最新動向および要件緩和ポイント

講師:アンテナハウス株式会社 上級文書情報管理士 益田 康夫
日本文書情報マネジメント協会(JIIMA) e-文書推進WG リーダー

15:15~15:45
領収書・請求書等の書類の電子化、
 総勘定元帳・仕訳帳等の帳簿の電子化への対応方法

講師:株式会社NTTデータ ビジネスブレインズ
ビジネスソリューション事業部 担当部長 的羽 幸洋

15:45~16:00

- 休憩 -

16:00~16:30
紙と電子の並行運用が可能なクラウド型帳票配信システムで実現する
 「請求書等の電子化」と「郵送業務ゼロ」への道

講師:コクヨ株式会社 ネットソリューション事業部
@Tovas推進グループ リーダー 三浦 洋介

16:30~17:00
現場から始める脱Excelの業務改善
 基幹システムからの集計・登録業務を大幅に減らすシステム連携

講師:JBアドバンスト・テクノロジー株式会社
マーケティング部 部長 菅 岳大

17:00~17:15

- 質疑応答 -  ※終了後、個別のご相談にも対応いたします。 

こんな方に
おすすめです
・電子帳簿保存法への対応を検討中の企業様
・経理・財務部門のご担当者様
・電子化をきっかけに周辺業務の効率化にも取組みたい方

まずはお気軽にご相談ください。

まずは説明を聞くだけという方も、具体的な導入プランの提案が欲しいという方も是非お問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ
0120-594-550
受付時間:平日10:00~17:00
現在感染症拡大予防として在宅勤務実施中のため、お問合せはメールをご利用ください