5/28(月)開催『IoT/RPA、働き方改革で創る、地域社会の未来』(仙台)

創生する未来セミナー

今回のイベントは、地域の企業や働く皆様に、「IoT/RPA、働き方改革を前提としたこれからの企業の在り方」について知っていただくことが目的です。その有効性や利活用の方法について、専門家から具体的に話していただきます。

その内容をもとに、地域の皆様みずから新たな働き方の要素を取り入れ、IoT/RPAなどの新たな技術をツールとしてうまく用いてみてください。企業の生産性や業績の向上につながるだけでなく、ひいては地域経済の活性化につながることでしょう。

まずは始めのステップとして、現状をどのように変えられるか、その可能性に触れる機会として、このイベントを是非ご活用ください。

開催概要

タイトル 創生する未来
「IoT/RPA、働き方改革で創る、地域社会の未来」のためのセミナー
主催 一般社団法人創生する未来
協賛:OSK、NEC、コクヨ、サイボウズ
日時 2018年5月28日(月)13:00-17:00(開場 12:30~)
※参加費無料(事前のお申込が必要です)
※同業者様のお申込は、お断りさせて頂く場合がございます。
会場 TKPガーデンシティ仙台(AER21F)
住 所: 宮城県仙台市青葉区中央1-3-1<アクセスマップ>
最寄駅: 仙台駅西口 徒歩2分
   地下鉄南北線「広瀬通」 徒歩5分
   JR仙石線「あおば通」 徒歩5分
内容 13:00~13:40
【基調講演】 IoT/RPA、働き方改革で創る、地域社会の未来のために
中小企業の経営者に向けて、どのような支援体制や環境を整えるか?経済産業省中小企業庁の経営支援政策の観点から講演を行う。中小企業が人手不足、生産性に伸び悩む中、人材確保支援や生産性向上に向けたIT化、設備投資に対する助成などの支援、働き方改革を後押しする制度などについてとりあげる。これまで数多くの企業経営者と直接対話を行ってきた経験を活かし、具体的な事例にもとづいた実践的で実効性の高い内容で語る。

経済産業省中小企業庁 経営支援部 課長補佐 津脇慈子氏

13:45~15:45
【ベンダーセッション】
IoT/RPA、働き方改革で創る、地域社会の未来のためのツールとは?
・SMILE V「統合基幹業務システム、中小企業の経営情報システムのプラットフォーム」
・働き方改革ソリューション「業務の見える化、顔認証システムと業務システム連携、RPA」
・@Tovas「業務システムとクラウド帳票の連携、効率化とコスト削減」
・クラウドを活用した情報共有で業務改革「kintoneで業務の効率化、基幹業務システム連携」

OSK、NEC、コクヨ、サイボウズ

15:45~16:00

- 休憩 -

16:00~17:00
【スペシャルトークセッション】 働き方改革×IoT/RPA×女性活躍社会×中堅・中小企業
中小企業の情報システム開発専業のITベンダーOSKの石井さんと経済産業省で中小企業のIT支援活動を行う津脇さんが、地域における企業の課題、働き方改革、IoT/RPAの有効活用、女性活躍社会のあり方などを本音で語り合うセッション。質疑応答あり。

株式会社OSK取締役兼上席執行役員 石井 ふみ子氏
経済産業省中小企業庁 経営支援部 課長補佐 津脇慈子氏

17:00

- イベント終了 - 
※イベント終了後に名刺交換会をいたします。参加をご希望の方は、名刺をご準備の上当日お集まりください。

17:30

- 懇親会 - 
※希望者のみ(無料)隣室で立食パーティーを行います。事前のお申し込みが必要です。

こんな方に
おすすめです
「働き方改革」推進のご担当者様
情報システム部門のご担当者様

@Tovasに関するお問い合わせ

受付時間:平日10:00~17:00

イベント・セミナー

お問い合わせ

受付時間:平日10:00~17:00

ページトップへ戻る