7/10(水)開催『SAPユーザ「日産化学IT部門」が語る Web請求書発行プロセス』セミナー(東京)

SAPユーザ「日産化学IT部門」が語る Web請求書発行までのプロセスとは~導入の経緯、稼働後の効果、そして質疑応答セッション~

請求書など基幹業務の帳票は現在でも紙ベースのものが多く、コストや業務負荷の要因となっています。しかし、電子化をすすめるにあたっても、 「帳票のデザインや業務フローは極力変えたくない」 「取引先に負担をかけたくない」 といった課題を感じる企業様は少なくありません。

そこで本セミナーでは、実際に請求書Web配信システムをご導入された日産化学様にご登壇頂き、導入の経緯や導入時に
発生した課題、稼働後の効果など赤裸々にお話しいただきます。

また、セミナーの最後にご参加いただきました皆様からの質問に日産化学様よりご回答い頂く、質疑応答セッションを行います。

開催概要

タイトル 『SAPユーザ「日産化学IT部門」が語る Web請求書発行までのプロセスとは』セミナー
主催 日鉄日立システムエンジニアリング株式会社/コクヨ株式会社
日時 2019年7月10日(水) 15:00~17:00(14:30 受付開始)
※参加費無料(事前のお申込が必要です)
※同業者様のお申込は、お断りさせて頂く場合がございます。
会場 コクヨ 品川オフィス
住 所: 〒108-8710 東京都港区港南1-8-35 <アクセスマップ>
最寄駅: JR各線/京急線 「品川駅港南口」徒歩3分 
内容 15:00~15:45
日産化学株式会社様ご登壇 請求書のWeb配信
日産化学様では、Web配信を使用する前は請求書を各事業部門で印刷し、郵送していました。なぜ、Web配信を導入することになったか、導入時に発生する課題や稼働後の効果などをご講演頂きます。
15:45~16:00

- 休憩 -

16:00~16:10
帳票を電子化し、業務プロセスを改革するPaples(パピレス)
「働き方改革」で注目される業務の自動化のカギは「帳票」。「帳票」を電子化し業務  プロセスを改善する帳票基盤ソリューション(Paples)を解説いたします。

日鉄日立システムエンジニアリング株式会社

16:10~16:20
帳票Web化のノウハウ
外部の取引先に送付する「請求書」「注文書」「納品書」などの帳票。その配信手段は多様化し、各取引先によって異なる対応を迫られ、作業負担が増加しているという実情があります。そのような手間を帳票配信クラウド「@Tovas」で解決できる方法をご紹介いたします。

コクヨ株式会社

16:20~16:50
-質疑応答セッション
ご参加された皆様からのご質問をその場で日産化学様より回答して頂くセッションです。  ●セミナー開始前に「質問票」を配布し、休憩時に回収いたします。   本セッションは、時間の許す限り「質問票」に対して回答を行います。
  
17:00
終了
こんな方に
おすすめです
・SAP ERPをご利用され、請求書の電子化事例に興味のある方
・帳票の生成から保管、配信までの一連のプロセスを電子化・自動化したい方
・ペーパーレス化により業務を効率化したい方

@Tovasに関するお問い合わせ

受付時間:平日10:00~17:00

イベント・セミナー

お問い合わせ

受付時間:平日10:00~17:00

ページトップへ戻る