イベント・セミナー

開催概要

義務化まであと 1 年!改正電帳法対応 帳票の電子化において気になるポイントと対応策を解説

改正電子帳簿保存法が 2022 年 1 月に施行され、義務化については 2 年間の猶予が与えられましたが、法令に対応するための期間は残すところあと 1 年となりました。企業・組織は義務化されるまでに具体的な対応方法や、帳票の電子化にあたっての業務プロセスの見直しなどの検討が必要です。
本ウェビナーでは、日本初の商用電子認証局として 20 年以上にわたり認証・セキュリティサービスを提供するサイバートラストと、帳票配信クラウドサービスを提供するコクヨが、「改正電帳法の概要」をはじめ、改正電帳法に対応した帳票電子化の鍵となる「電子帳簿の保存における求められる措置」や「帳票の電子化におけるポイント」などを解説します。

タイトル 義務化まであと 1 年!改正電帳法対応~ 帳票の電子化において気になるポイントと対応策を解説 ~
主催 サイバートラスト株式会社、コクヨ株式会社
日時 2022年12月8日(木)13:30~14:30
会場 オンライン(zoom)
※ お申込み時にご登録いただくメールアドレスに、後日アクセス先 URL をご案内します。

【必ずお読みください】
下記ご確認いただき、同意された方のみ次へお進みください。

■コクヨ株式会社の個人情報保護方針
下記URL先のコクヨグループ個人情報保護方針をご確認ください。
https://www.kokuyo.co.jp/privacy/

■サイバートラスト株式会社の個人情報保護方針
下記URL先のサイバートラスト株式会社の個人情報保護方針をご確認ください。
https://www.cybertrust.co.jp/corporate/privacy-policy.html

【お申込時の注意事項】
※競合他社の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。
内容 13:30 ~ 13:55 「改正電帳法と電子帳簿の保存において求められる要件を解説」 サイバートラスト株式会社
13:55 ~ 14:20 「改正電帳法に対応した帳票配信術を解説」 コクヨ株式会社
14:20 ~ 14:30 「質疑応答」
こんな方に
おすすめです
・改正電子帳簿保存法はだいたいわかるが何をしたらいいかわからない方
・これまでの業務がどう変わるのかわからない方
・クラウドを使ってどのように対応を進めればよいかお悩みの方

お申込み

まずはお気軽にご相談ください。

まずは説明を聞くだけという方も、具体的な導入プランの提案が欲しいという方も是非お問い合わせください。