イベント・セミナー

開催概要

郵便値上げで帳簿などの送付業務の電子化が加速!
〜セキュリティリスクを理解し安全に電子化を進める方法とは?〜

2024年10月からの郵便料金の大幅な値上げや、「物流の2024年問題」による集荷時間の制限、送達の遅延など郵送業務を取り巻く環境が大きく変化している昨今、費用や時間的コスト削減ため帳簿などの電子化を進める企業・組織が増えています。しかし、セキュリティリスクなどを理解せず安易に電子化を進めると、なりすましなどの危険に晒される可能性があり、かえって対応に時間や費用が発生してしまうケースも少なくありません。
本ウェビナーでは、郵便料金の値上げや物流の2024年問題の概要に触れながら解説いたします。

【本ウェビナーのポイント】
日本初の商用電子認証局として20年以上にわたり認証・セキュリティサービスを提供するサイバートラストと、帳票配信クラウドサービスを提供するコクヨが、以下のポイントについて解説します。
【第1部】帳簿などの電子化における押さえておきたいポイントを学ぶ!
総務省が推進する「eシール」活用についての動向やユースケース、帳簿などの電子化におけるセキュリティリスクをご紹介
【第2部】電子帳簿などの送付業務のセキュリティ対策も時間・コスト削減も実現!
コクヨの帳票配信システム@Tovas(あっととばす)をご紹介

タイトル 郵便値上げで帳簿などの送付業務の電子化が加速!
〜セキュリティリスクを理解し安全に電子化を進める方法とは?〜
主催 コクヨ株式会社/サイバートラスト株式会社
日時 2024年7月25日(木)11:00~12:00
会場 zoom配信
ウェビナー会場へは約10分前に入場可能になります。
※競合会社様のお申し込みはお断りする場合がございます。

【必ずお読みください】
下記のコクヨグループ個人情報保護方針をご確認いただき、
同意された方のみ次へお進みください。

■コクヨグループ個人情報保護方針
下記URL先のコクヨグループ個人情報保護方針をご確認ください。
https://www.kokuyo.co.jp/privacy/

■サイバートラストの個人情報保護方針
下記URL先のサイバートラスト個人情報保護方針をご確認ください。
https://www.cybertrust.co.jp/corporate/privacy-policy.html
こんな方に
おすすめです
・帳簿などの電子化にあたって何をしたら良いかわからない方
・これまでの帳票配信業務がどう変わるのかわからない方
・クラウドを使ってどのように対応を進めればよいかお悩みの方

お申込み

まずはお気軽にご相談ください。

まずは説明を聞くだけという方も、具体的な導入プランの提案が欲しいという方も是非お問い合わせください。